2016年末年始 山陽地方へ7☆鞆の浦(後編)

こちらからの→つづきでーす
 
乗船前にランチ 元旦の為お店がどこも閉店の中 やっと見つけたお店

築300年の江戸時代の建物をリノベーションした御舟宿いろは(おんふなやどいろは)
外観も店内もオシャレ



全員 鯛いろは漬け御前 を注文 鞆の浦は 鯛 が有名だょ
(ロコ達は車でお留守番中)



みた目もキレイでお正月にピッタリ~
あっちゃんは 鯛もご飯も大盛り(笑)



鯛は 最初はワサビ醤油で食べ
最後はご飯の上に乗せて だし汁をかけて食べる



とても美味しく いただきました~

後日 知ったんですが このお店 宮崎駿監督のデザインしたお店で
今でも坂本龍馬がいろは事件の海難審判に使った部屋が残ってるそうです



ではロコを拾って渡し船乗り場へ
大人往復240円 ワンコ0円



龍馬の海援隊が乗り込んだ蒸気船を再現した平成いろは丸に乗って仙酔島(せんすいじま)

船内



5分間の船旅 あっという間に到着
周囲6㌔の小島に上陸だよー



仙酔島(せんすいじま)→仙人が酔うほど美しい島



日本で最初に国立公園指定された公園 パワーありそう



海岸線を歩いて 五色岩のあるパワースポットまで行ってみまーす



島内には宿泊施設があり 目の前が砂浜



この砂浜は身体に溜まった電磁波をアース(流す)する事ができ身体が軽くなるとか

大きな鯛発見



お正月だし めでタイ ですな



海ギリギリの遊歩道 ノーンビリお散歩



気持ちがいいでしゅよー byロコ



五色岩と言われる岩が1㌔に渡って続いているパワースポット
かなり歩いてるけどまだかな~



黒.赤.青.黄.白



巡り合えた時には いや 巡り合えたよねー



『ここで永遠なる幸福の扉をひらくであろう』と言われてます



ロコと一緒にベタベタ岩をタッチしてきたよー 幸福の扉 開け~



パワー充電できたので もう少し先まで行ってみるよー



人が誰もいない砂浜ここで ノーンビリ遊んでました~



これ以上先へ進むと夕方になってしまいそうなのでユータン



チッコ休憩して



仙酔島 人も少なくて穏やかで海もキレイで心が洗われた~



帰りの船は船内に座ってきたょ



乗船場の前に 龍馬観音 発見



龍馬さんが指さしている先はいろは丸沈没地点だそうです

駐車場の上に展望所があるのであがってみました~



わぁ~ 穏やかなポニョの世界が広がってる感じ



鞆の浦 のんびり癒される港町でした~



しかーしとにかく道幅が狭いっ すれ違いが出来ない車がいて かなりの立ち往生
あっちゃんいわく 今までの道の中で一番狭かったって


現在16時 広島の尾道へ向かいまーす


こちらに→つづく~


にほんブロうグ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

わぁ〜〜鯛茶漬けおいしそう〜〜〜
いろは丸乗ってみたいです〜
あ、ほんとだ岩の色が違うね、砂浜も電磁波を除去する効果があるなんて
海もキレイだし、いい旅になりましたね〜

ラルちゃんの家来さーん

ランチ 唯一入れたお店が
オシャレで美味しくてよかったです~
店内に宮崎駿監督がこのお店をデザインした絵が飾ってあったみたいなんでけど
見て来なかった~
店内の写真も撮ってこなかった~
2階にあがる階段が昔からあるものみたいでステキでしたー

いろは丸 坂本龍馬の使用してたのは
この倍の長さがあるみたいです~
かなり立派な船だったんですね~v-219
プロフィール

sae

Author:sae
   千葉県

   ロコ♂
 ポメラニアン
 11歳 6.0㌔
2006年2月3日生
(架空ですけどネ)

 迷子犬でした
 生後7カ月頃に
うちの子になりました

出逢いに感謝です♡♡

カテゴリ
最新記事
お友達ブログ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

我が家のキャンピングカー

RINEI リンエイ
バカンチェス
ふたりのくるま旅
ツイン

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
myTwitter
★ロコのお気に入り★
ロコと車が掲載されたよ




オヤツ作りはコレで




夏の必需品だよ
月別アーカイブ