2015夏休みは岩手へ11☆陸前高田

こちらから→の続きでーす

いよいよ最後の1泊 行先を 海に出るか山にいるか悩んだ結果
海へ 陸前高田に決定



途中 食べ物屋がなくて お腹すいたまま 到着(笑)

着いてビックリしたのは津波の影響で辺り一面空き地だらけ...それと



広範囲にわたって頭上にベルトコンベアー
写真に入りきらないスゴイ広さなんですよ



あー失礼 醤油ソフトウマー
16時過ぎ 復興商店街の店舗みんな終了してて 唯一食べれた物(笑)

海までお散歩しまーす



このベルトコンベアー あの奥の山から繋がってて山を削り土を運びだしている
(新たに作る高台にする街や住宅地へ)



この橋は希望のかけ橋(復興と未来への架け橋になるように)といい
土を運ぶ専用の橋です
これにより トラックで約10年かかる搬出作業が約2年ほどに短縮されるそうです

わぁー見えてきたー



7万本あった松はみな津波に流され
唯一 一本だけ残った奇跡の一本松



松もスゴイけど その後ろにある建物
津波の被害受けてそのままなんだ… スゴイ津波の威力がわかる



生きてるみたいだけど この松は海水を含んで死滅



今は中に金属の芯を埋めこみ 復興のモニュメントとして生きてます



松の下にはアンパンマンを書いた やなせたかしさんのタイルがありました



もう二度とこんな事が起きませんように......

さてー 急いで戻ってお風呂と宿地を探さなければ~
海からで少々 山の上にありました



ギリギリセーフでお風呂の時間に間に合った霊泉玉乃湯でひとっぷろ

晩ごはんを探しながら海岸線走って宿地へ向かいまーす
海に来たら海鮮食べたーい
21時 やっと見つけたお店は山の麓の呑み屋



海鮮じゃやない チーン  豚カツのお味もチーン

海岸線はまだまだ復興しておらず 食べ物屋すら全然なかったです
夕飯を食べれただけヨカッタよ

食べたら山の中を走り 宮城県に突入 道の駅林林館に到着でーす



最後の夜 23時に車中泊就寝でーす



2015年8月16日(日)

朝7時半 おはよーございまーす
この道の駅 我々以外 車中泊車ゼロでしたー



さー本日は最終日 楽しんで帰るよー



ワンズちゃん達もみんな起きました~



チッコお散歩して 道の駅でおみやげを買いこみ 朝ごはんです



本場で食べてみたかった宮城県北部の登米市のB級グルメ あぶら麩丼



揚げてあるお麩がウマーイ 
おうちでも作る用にあぶら麩も買いましたよー

では出発でーす



海沿いを観光しながら帰りまーす

にゅにゅーーーーん



あと1回こちらに→つづきまーす



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
スポンサーサイト

2015夏休みは岩手へ10☆猊鼻渓

こちらからの→続きでーす

つづいて向かった先はこちらでーす



日本百景の一つに数えられる猊鼻渓(げいびけい)に来たよ~



砂鉄川が石灰岩を侵食してできた約2キロにわたる渓谷だそうで



猊鼻渓舟下りが楽しめるょー
この船はエンジン無 船頭さんが竿1本で舟を動かしてます



はーい あれにみんなで乗ろーう
(往復 大人¥1600 ワンコ¥200)



乗り込んだら出発だょー



流れが殆どない川にはお魚と鴨
エサを持ってるので舟について来る~



船頭さんは 面白ろ楽しくお喋りしながら漕いでくれてまーす
(竿で川底を押して舟を進めてましたよ



両サイドは岩の断崖 その谷間の川



途中 名前のついた岩(夫婦岩とか)がいくつもあり
ここは↓毘沙門窟 毘沙門天が祀ってあるよ



この神社は上陸できないので舟からお賽銭を投げる
お賽銭箱は いっぱい入るように斜めにしてそうです(笑)

片道約30分の舟旅はここで 終了



ここが折り返し地点の船着き場 三好ヶ丘に上陸~



周りは全部 岩の壁~



少し歩くと奥に見えるのが猊鼻橋(げいびばし) 渡るよー


 
川の水がとってもキレイでアユが沢山泳いでました~
あそこの人だかりにも行ってみようね~



ここに来ると岩が圧巻 上まで📷に収まってない



今度は下がはいらなかったー(笑)



この岩は ここで一番大きな岩 124mある大猊鼻岩でしたー

そして人だかりの正体はコレ↓でした



いえいえ これは食べ物じゃないの~ 運玉
運玉には7種類 『福,緑,寿,愛,願,運,忠』
この中から好きなのを5コ選んで (100円だょ)



あの穴にめがけて投げ入れる
見事入ると願いが叶うと言われてる運玉投げ

いざ



オーマイゴット

結局あっちゃんは200円目にしてスコーンと入りー
私は1回投げて川ポチャ...... いくら使っても入らなそうなのでやめました

満喫したら帰路の舟に乗ります



船頭さんの中に1人だけ女の人がいるんです
たまたまその人の舟で キレイな声で猊鼻渓の歌を聞かせてくれました



陸にあがってお腹空いたけど
ワンコと一緒に食べれる場所はなし…



お団子見つけたのでここでチト休憩



さーてこの先どこに行くか決めなきゃ~

まだこちらに→続きまーす


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

2015夏休みは岩手へ9☆平泉 中尊寺

こちらからの→続きでーす

平泉は中尊寺に来たよー 中尊寺内は広くて いくつもの建物があるょー
まずはガイドブックにドーンと載ってた↓金色堂(こんじきどう)を見なきゃー



普通の建物ですが 何で金色堂というのだろうか
(この先は有料でワンコは入れません。チョコナ家と交代で見てきまーす)



理由はこの建物(新覆堂 しんおおいどう)の中にありました~
中にあったのは まさに金色堂 撮影禁止なのでガイドブックを撮ったよ↓



お堂が金 金 金お堂中の仏像までも↓すべてが金でしたー
ご参考に→



思ったより大きくて ほんとに眩しかったー
因みに金色堂は 国宝建造物第1号なんですってースゴいねー

ここを出ると松尾芭蕉さんがいましたょ



芭蕉さんは奥の細道の旅中に金色堂を訪れてたんですね~
その先に旧覆堂があります



新覆堂が出来るまで500年間 こちらで金色堂を守ってきたそうです

内部は何もなく空洞 で 真ん中に↓



これだけがドーンと立ってましたー



こちらのお堂は重要文化財指定されてます
ここまでが有料~

ロコちゃんの所に急ぎまーす



ワンズ達は大人気だ~



せっかく来たのだから もう一か所位見て行こー



キレイな竹林を抜けると



正面にみえてるのが能舞台(白山神社能楽殿)
おぉ~すごーい



TVでみた 歌舞伎とかで見るような舞台



ここでは今でも 例祭の時には神事能が奉納されるそうです
更に奥に行くと白山神社の本殿がありまーす↓



お参りしたら ワンズちゃん達はお水休憩~



中尊寺全部見たら1日かかりそう



黄金のお堂も見れたので



世界遺産見たーって事で



中尊寺を出ますかねー



因みに 帰宅してから貰った地図みてたら
ゲゲゲー中央にある 本堂を見てない



幸か不幸か車庫が臨時駐車場だったので
長い上り坂(月見坂)を歩いて上らずに済んだけど 途中をみてない



という訳で またゆっくり平泉に来ようね~
では



途中 田んぼがとってもキレイだったー



こちらに→つづきまーす

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

2015夏休みは岩手へ8☆遠野で車中泊

こちらからの→続きでーす

遠野 ガイドブックを見ると名物がある
名物なら食べに行こう



ジンギスカンハウス遠野食肉センターに来たょー
ジンギスカンって そんな好きじゃないのに(笑)



18時半で行列中 待つことしばし

とりあえずジンギスカン定食を注文してみる~



下のお皿が2人前だょー
1人前1250円 ご飯 お味噌汁 あとキャベツ付 安いー

それに男性陣は↓骨付きラム(1本¥280)を追加



せっかくなので 盛岡3大麺の2つ目
本場の冷麺も食べちゃう~(笑)



では揃ったのでい ただきまーす



ジンギスカン意外と食べれる(笑) 意外と美味しい(笑)
冷麺も美味しかったー 大満足~

さーて飲んでない女子チームが急いで走らせて
岩手県の道の駅とうわに到着



温泉は隣接施設の東和温泉です

入ってお散歩したら



車中泊就寝でーす



2015年8月15日(金) 旅3日目

おはよーございまーす
夜中から明け方にまたまた雨が降ったよ



ロコちゃんまだ もう少し寝かしてあげよーね

隣りの車を見てみると 車内で朝ご飯の準備中~



わぁ 楽しげ~ 食材は途中の道の駅で調達した物
うちの車でも↓朝ごはんセッティング~



小岩井農場で買ったチーズが食べてみたかったのー
焼いて食べるチーズを 焼いたパンにのせてー



チーズうま~ トーストうま~

雨もあがったので ロコを起こして 朝のお散歩へ



道の駅の車庫(奥の方はジャリだよ) のどかだね~



寝起きロコがブサイクですんません(笑)
さーて準備したら出発しまーす



道の駅のすぐ裏が釜石自動車道 東和ICの入り口
観光に時間をとりたいのでビューンと乗っちゃいました

着いたょー



ここからは お散歩サンでーす 眠すぎたロコは



くはは 元気を取り戻したよー

樹齢300年以上の杉の木におおわれたこの場所は



世界遺産の平泉です
ちょっぴり散策しに行ってきまーす


こちらに→続きまーす



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

2015夏休みは岩手へ7☆遠野カッパ淵

こちらからの→続きでーす

ではカッパ釣りに行ってきまーす



畑の間を通ってくと 両脇にキレイなグリーンの棚



むむむ~ これは何の実なんだろー



なんとこれ「ホップ」
ビールの原料 初めて見た~



ここ岩手県遠野市はホップの産地として有名な場所だったんですねー
(KIRIN一番搾り とれたてホップ生ビールは遠野産だよ

その横にはひまわり畑



ロコの笑顔に負けない位 元気いっぱい咲いてました~



夕方 お寺が閉まってしまったのでお墓の脇を歩いて



大きな樹のパワーをいただいて



カッパ淵に到着~



こちらがカッパが現われたという伝説が残る場所



ほらほら 出てきそーぅ



早速 わぁ~ 出た



いえいえ これは置物のカッパさん
ロコの後ろの↓ほこらには



カッパ神様が祀られていて
願いをかけるとお乳の出がよくなるといわれてまーす

さーてカッパを釣るゾー



きゅうりでカッパの一本釣りだょ
竿はきゅうりがついて棚に置いてあるょ



随分粘ったけど結局 釣れなかった



なかなかユーモアたっぷりの のどかでステキな場所でしたー



因みに車を停めたのは伝承園
↓ここも観光したかったんですが



開館時間に間にあわなかった~



伝承園に居たカッパさんとパチリ

この日はお昼ご飯を食べそびれてたので夕飯はガッツリ食べるぞー

こちらに→続きまーす


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

2015夏休みは岩手へ6☆曲り屋千葉家

こちらからの→続きでーす

車を走らせていると
小高い場所に大きなお屋敷が出てきたの寄り道でーす



こちら約200年前(江戸時代)に建てられてた 南部曲り家 千葉家
現在は「国重要文化財」に指定されているそーで



入場料 大人¥350を払うと見学できます 
ワンコOKと言うことなので みんなで



南部曲り家とは 母屋と馬小屋を直角L字型に連結した家で
この地方独特の民家



この廊下を抜けると 人の住む母屋
1年位前までホントに↓ここに人が暮らしてたそうです



この左側に(L字に連結された)馬屋があります



雪深いこの地方 馬も寒さをしのげるように
馬の様子を見ながら生活できるようにってこの形になったそうです



馬も大切な家族 愛情が伝わってくるわ~

作業小屋には昔の農作業道具が展示してありましたー



ちょっと面白い物発見↓



これ履いてスケートするの難しそう~(笑)

お庭には 千葉家の生活用に使われてた水↓



そして お庭から見える景色は↓全て千葉家所有物



駐車場の場所やその奥に広がる土地は昔は全部 田畑
かなりセレブだったに間違いないね

そーいえば 入口の外の柱にこれ↓張ってあったよー



きっと犬飼ってたよね何年前の物なんだろーね~



千葉家は来年から修理工事に入り新たな観光スポットに変わるそうで
数年は見学できなくなりまーす



千葉家 おじゃましましたー
さ~ 急いで次の目的地へ移動でーす

カッパの伝説が多く残る場所に来ましたよー
顔出し看板↓ロコちゃんカッパに変身中



岩手県遠野カッパ淵でーす



カッパが釣れるらしいので 行ってきまーす



早くもカッパを釣ってる人に遭遇 釣れてないしぃ(笑)

道端にも↓カッパ発見



あちこちにカッパさんが潜んでいて楽しいねー

こちらに→続きまーす



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

プロフィール

sae

Author:sae
   千葉県

   ロコ♂
 ポメラニアン
 11歳 6.0㌔
2006年2月3日生
(架空ですけどネ)

 迷子犬でした
 生後7カ月頃に
うちの子になりました

出逢いに感謝です♡♡

カテゴリ
最新記事
お友達ブログ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

我が家のキャンピングカー

RINEI リンエイ
バカンチェス
ふたりのくるま旅
ツイン

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
myTwitter
★ロコのお気に入り★
ロコと車が掲載されたよ



オヤツ作りはコレで




夏の必需品だよ
月別アーカイブ