2018GWは山形の山寺へ6☆

こちらからの→続きでーす

脚がガクガクでめちゃ疲れると思ってた山寺なので
もう予定は入れてません
2日間かけて ノンビリ帰るだけです(笑)



宮城県に入ったよ~
山道が気持ちよさそうだからって選んだ道は



おぉ~ プチハプニングも結構 楽しかったりする~(笑)

車窓から 湿地に白い花が見えたので寄り道をしてみたよー



玉ノ木原水芭蕉群生地 白い花は水芭蕉だったんだ~



都会では 見る事ができない水芭蕉
始めて見た~



思ってた以上にお花が大きくてビックリ



初 水芭蕉に感激っ



車に戻りまーす

続いて滑津大滝(なめつおおたき)に寄り道
階段をずーっと下ると見えてきた



おぉー 川幅いっぱいに流れ落ちる滝
高さ約10m 幅30mの豪快な滝で水がとっても豊富



と言うのも右端 遊歩道に水が勢いよく溢れ出てる



上に上がってみたい願望からやっちまいましたー(笑)



足元ビッチョビチョ 水冷たかった(笑)



滝の上にあがったら奥にもう一つ
同じような滝があったよー



こちらは 二階建ての奥の滝



期待せずに寄り道する場所
思いがけずスゴい場所だったりする 楽しー

では車に戻りまーす



駐車場に焼き芋屋さんがいて トークが盛り上がり(笑)
ロコに焼き芋を買ったよー



すっかり夕方 道に迷いながら やっとスパッシュランドしろいし温泉へ

その後 今宵の宿地 宮城県 道の駅 七ヶ宿



ポッーツーンと2台(笑)

食べ物屋もコンビニも周辺には何もない…
予想して スーパーで食材買っておいて良かった



山形にちなんで 山形のお米に値引き品の山形牛



ひょこりはん



色どりわるー(笑) だけど 美味しいかったー
ロコには 焼き芋を~



山の中 外は寒くってダウン来て 夜のお散歩
テレビの電波も入らず 静かな夜 車中泊就寝でーす



2018年5月5日(土)

夜中 スゴーイ土砂降り音で目が覚める程
朝は快晴と言いたいが 雨降ったりやんだり



すごくキレイな道の駅 ほぼ貸切りー(笑)

朝は元気よくお散歩からー



ちーん… ムリ(笑)
なら もう一枚パチリ



ちーん…(笑)(笑)
ロコの寝起きは しゃーなし



道の駅が開いたら お土産見て 朝ごはんをゲット



味噌味のおにぎり出来たてでおいしかった~

では ノンビリと出発でーす



GW中 福島県を通るのは 道が混みそうなので
このまま 下道で 太平洋側に抜ける事にしました


こちらに→続きまーす



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
スポンサーサイト

2018GWは山形の山寺へ1☆秋保大滝

今年のGWは4日間
登ってみたかった山寺へGO


2018年5月2日(木)

アッチャンのお仕事終わって 夕方に出発
大雨予報だったからか 東北自動車道はガラガラ

22時半 目的地途中の最後のPA 蔵王PAに到着



ETCの休日or深夜割り(30%off)を受けたい為休憩
作ってきた お弁当を食べる(笑) 

無事に24時過ぎに村田IC下車 宮城県 道の駅 村田に到着



お外は雨ザーザー 小降りの時にチッコできてよかった
車中泊 お休みなさい


2018年5月3日(木)

おはよーございまーす 雨の朝です



涼しい東北の朝だけど ロコはクールボードの上(笑)



お隣には 夜中到着した お友達もいるょー



今回は山寺に登るだけの旅 後はノンビリ

小降りになったから朝んぽへ



新緑がとーってもキレイ
坂を上りきったら何があるかなぁ~



村田城跡だったょ 草木がボーボーで近くまで行けないので 持ち上げる
5,5キロ重いっ



ロコは楽しそう(笑)
駐車場には 関東では咲きおわったハナミズキが まだ咲いてたょ



道の駅も開いたので覗いてくー



お土産と美味しいそうなお団子をゲット



宮城県名物の ずんだ餅 舐められた(笑)

そろそろ出発しよ~



今宵 山寺の近くに泊まればいいので
下道で寄り道しながらユックリ行くょー



滝好きの私 秋保大滝を発見寄り道だよ~

滝はこの秋保大滝不動尊の奥にあります



ここで一言
日本三名瀑と言えば 那智の滝 華厳の滝 袋田の滝ですが....
3番目の滝は東北では この秋保大滝と言われてるそうなんです



凛々しいお顔の巨像不動尊は火焔の高さ5m
ご挨拶して滝へ向かうょ



杉の木の背がたかーいね



まずは目の前にある滝見台から

おぉ~見えたよー



スゴーイ水量だ~



幅6m落差55mのその名の通りの大滝



ドドドドドー でも~



ここからだと 少し遠いので滝壺で見たい
車で近くまで行けそうなので ランチを食べてから見に行こー



こんなに離れているのに 頭上から水(滝)しぶき 滝のスゴさが伝わってくるー
と思ったら... 雨だった ビックリした(笑)



ロコは車でちょっと待ってもらって
目の前にある手打ち蕎麦 口コミ評価の高い穣庵(じょうあん)



天然えびと野菜の天ざる(大盛) と 辛味大根ざる蕎麦
シッカリお蕎麦の味 美味しいかったでーす

では ちょっぴり移動して いざ



結構 階段が深いょー
チラッと隙間から見ると



ドドドドドー

おぉーー 滝壺 ついたー



大迫力
よく見ると人



あの場所行ってみたかったけれど
滝が近すぎて水圧と風圧が怖くてムリ



滝の反対側はソヨソヨした川でした

アッチャン 喉が渇いてガブ飲み



記念にパチリ



では 来た階段 上って帰ります



いゃー 上りの階段もスゴかった
明日の山寺の1000段の階段前にすでに脚ガクガク(笑)


こちらに→続きまーす


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ










2015夏休みは岩手へ12☆宮城県松島

ここから→の続きでーす やっと最終回

道の駅林林館を9時半に出て道中長くて 途中↓



松島に12時頃到着 駐車場がどこも満車で遠い場所になってしまった



気候が関東と同じでベタベタ蒸し暑い

眼下には松島の島々のキレイな景色が見えました~



松島海岸に来たので



ここから遊覧船が出てるけどワンコはバック顔だしNGなので諦め~

少し歩いていくと松島名物の牡蠣発見



注文すると焼いてくれるよー



熱々プリプリでウマーい byあっチャン

お腹空いてるのでランチ場所を探して松島おさかな市場



ここならワンコOKでオーダー品も外まで持って来てくれます



きゃ~ 海鮮三昧 悩んだ末 あっチャンは↓



三種類のまぐろ丼 私はイクラとねぎトロ丼



それと あら汁を添えて



ウマ~ 期待してなかったので美味しくてビックリ~
しかもここ他の店からすると断然安かった

食後にお散歩だょー



海の端っこに赤いこの橋が目立ってたので渡って
福浦島に行ってみる事にしたよ



こちら有料で大人200円 ワンコは無料



こちらは福浦島からの松島の眺め
松島は日本三景の1つ



聞いたら どこってのは ないらしく
遊覧船からの大小島々の眺めや 松島湾全体の海の景色の事でした

この島 歩いて奥まで行くのは時間がないので戻りまーす



海の目の前にあるこの門は 伊達政宗ゆかりの場所で瑞巌寺ずいがんじ

 

参道を歩いて行くと真っ正面に



うなぎづか なぜ鰻
昔は松島で鰻が沢山とれたので 鰻の供養の為に建てられたそうですよ

時刻は14時半 まだ宮城県 そろそろタイムリミットなので



松島ではランチしただけですが 車に戻って



一気に帰路 20時半に帰宅しました

天気があまりよくなかったけど岩手の夏は涼しくてとっても楽しめたよ
心残りは わんこ蕎麦 食べてない事かな(笑)



おまけ


秋に出たばかりのビール まさにあの時見た→
ホップの実から出来たビール ウマさ倍増



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

2015夏休みは岩手へ11☆陸前高田

こちらから→の続きでーす

いよいよ最後の1泊 行先を 海に出るか山にいるか悩んだ結果
海へ 陸前高田に決定



途中 食べ物屋がなくて お腹すいたまま 到着(笑)

着いてビックリしたのは津波の影響で辺り一面空き地だらけ...それと



広範囲にわたって頭上にベルトコンベアー
写真に入りきらないスゴイ広さなんですよ



あー失礼 醤油ソフトウマー
16時過ぎ 復興商店街の店舗みんな終了してて 唯一食べれた物(笑)

海までお散歩しまーす



このベルトコンベアー あの奥の山から繋がってて山を削り土を運びだしている
(新たに作る高台にする街や住宅地へ)



この橋は希望のかけ橋(復興と未来への架け橋になるように)といい
土を運ぶ専用の橋です
これにより トラックで約10年かかる搬出作業が約2年ほどに短縮されるそうです

わぁー見えてきたー



7万本あった松はみな津波に流され
唯一 一本だけ残った奇跡の一本松



松もスゴイけど その後ろにある建物
津波の被害受けてそのままなんだ… スゴイ津波の威力がわかる



生きてるみたいだけど この松は海水を含んで死滅



今は中に金属の芯を埋めこみ 復興のモニュメントとして生きてます



松の下にはアンパンマンを書いた やなせたかしさんのタイルがありました



もう二度とこんな事が起きませんように......

さてー 急いで戻ってお風呂と宿地を探さなければ~
海からで少々 山の上にありました



ギリギリセーフでお風呂の時間に間に合った霊泉玉乃湯でひとっぷろ

晩ごはんを探しながら海岸線走って宿地へ向かいまーす
海に来たら海鮮食べたーい
21時 やっと見つけたお店は山の麓の呑み屋



海鮮じゃやない チーン  豚カツのお味もチーン

海岸線はまだまだ復興しておらず 食べ物屋すら全然なかったです
夕飯を食べれただけヨカッタよ

食べたら山の中を走り 宮城県に突入 道の駅林林館に到着でーす



最後の夜 23時に車中泊就寝でーす



2015年8月16日(日)

朝7時半 おはよーございまーす
この道の駅 我々以外 車中泊車ゼロでしたー



さー本日は最終日 楽しんで帰るよー



ワンズちゃん達もみんな起きました~



チッコお散歩して 道の駅でおみやげを買いこみ 朝ごはんです



本場で食べてみたかった宮城県北部の登米市のB級グルメ あぶら麩丼



揚げてあるお麩がウマーイ 
おうちでも作る用にあぶら麩も買いましたよー

では出発でーす



海沿いを観光しながら帰りまーす

にゅにゅーーーーん



あと1回こちらに→つづきまーす



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
プロフィール

sae

Author:sae
   千葉県

   ロコ♂
 ポメラニアン
 12歳 5.5㌔
2006年2月3日生
(架空ですけどネ)

 迷子犬でした
 生後7カ月頃に
うちの子になりました

出逢いに感謝です♡♡

カテゴリ
最新記事
最新コメント
お友達ブログ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

我が家のキャンピングカー

RINEI リンエイ
バカンチェス
ふたりのくるま旅
ツイン

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
myTwitter
★ロコのお気に入り★
ロコと車が掲載されたよ



オヤツ作りはコレで



夏の必需品だよ
月別アーカイブ