2016年末年始 山陽地方へ7☆鞆の浦(後編)

こちらからの→つづきでーす
 
乗船前にランチ 元旦の為お店がどこも閉店の中 やっと見つけたお店

築300年の江戸時代の建物をリノベーションした御舟宿いろは(おんふなやどいろは)
外観も店内もオシャレ



全員 鯛いろは漬け御前 を注文 鞆の浦は 鯛 が有名だょ
(ロコ達は車でお留守番中)



みた目もキレイでお正月にピッタリ~
あっちゃんは 鯛もご飯も大盛り(笑)



鯛は 最初はワサビ醤油で食べ
最後はご飯の上に乗せて だし汁をかけて食べる



とても美味しく いただきました~

後日 知ったんですが このお店 宮崎駿監督のデザインしたお店で
今でも坂本龍馬がいろは事件の海難審判に使った部屋が残ってるそうです



ではロコを拾って渡し船乗り場へ
大人往復240円 ワンコ0円



龍馬の海援隊が乗り込んだ蒸気船を再現した平成いろは丸に乗って仙酔島(せんすいじま)

船内



5分間の船旅 あっという間に到着
周囲6㌔の小島に上陸だよー



仙酔島(せんすいじま)→仙人が酔うほど美しい島
日本で最初に国立公園指定された公園 パワーありそう



海岸線を歩いて 五色岩のあるパワースポットまで行ってみまーす



島内には宿泊施設があり 目の前が砂浜



この砂浜は身体に溜まった電磁波をアース(流す)する事ができ身体が軽くなるとか

大きな鯛発見



お正月だし めでタイ ですな



海ギリギリの遊歩道 ノーンビリお散歩



気持ちがいいでしゅよー byロコ



五色岩と言われる岩が1㌔に渡って続いているパワースポット
かなり歩いてるけどまだかな~



黒.赤.青.黄.白



巡り合えた時には いや 巡り合えたよねー



『ここで永遠なる幸福の扉をひらくであろう』と言われてます



ロコと一緒にベタベタ岩をタッチしてきたよー 幸福の扉 開け~



パワー充電できたので もう少し先まで行ってみるよー



人が誰もいない砂浜ここで ノーンビリ遊んでました~



これ以上先へ進むと夕方になってしまいそうなのでユータン



チッコ休憩して



仙酔島 人も少なくて穏やかで海もキレイで心が洗われた~



帰りの船は船内に座ってきたょ



乗船場の前に 龍馬観音 発見



龍馬さんが指さしている先はいろは丸沈没地点だそうです

駐車場の上に展望所があるのであがってみました~



わぁ~ 穏やかなポニョの世界が広がってる感じ



鞆の浦 のんびり癒される港町でした~



しかーしとにかく道幅が狭いっ すれ違いが出来ない車がいて かなりの立ち往生
あっちゃんいわく 今までの道の中で一番狭かったって


現在16時 広島の尾道へ向かいまーす


つづく~


にほんブロうグ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
スポンサーサイト

2016年末年始 山陽地方へ6☆鞆の浦(前編)

こちらからの→つづきでーす

阿伏兎観音からは スグ 鞆の浦(とものうら)に着きます

道がとにかく細くて車1台やっと通れる程度
ちょうど 出てきた駐車場に車を停めて歩いて散策~



見てこの細い路地 こんな道ばかりよー
路地を抜けたら漁港が出てきた



この港町は ジブリの宮崎駿さんが気に入った町でもあるんですょー



この町に2ヵ月滞在して 崖の上のポニョが完成
ポニョはこの港町がモデルなんですって~



ロコ 足取り軽くお散歩サーン



見えた~ ドラマ流星ワゴンによく出て来た常夜灯(じょうやとう)
テンションあがる~



あの場所へ行くのも細い路地を抜けてくよー



古い街並み
江戸時代からの建物が そのまま残っている物も数多くあって



江戸時代に書かれた地図 今の地図としても通用するのは
全国でもここだけだそうです



そして やっと出てきた鞆の浦のシンボル



高さは11メートル港に建つ常夜灯は日本一の大きさ



そうそうまさにこの常夜灯だ~ 記念に

そのすぐ近くに坂本龍馬のいろは丸展示館があります 本日休館日 残念



中には龍馬の海援隊が使用していた船 いろは丸 が沈没した事件(いろは丸事件)に関する物の展示と
龍馬が身を潜めたという隠れ部屋が再現されてるそうです

そこから見えるのが



流星ワゴンの忠さん(香川照之)家だー



表札がそのまま 左が忠さん家で右が忠さんの会社.....
実際にあった話だったのか



帰ってから調べたら 建物は元からあった物を使用し 門はセットで後から付けた物で
表札もポストもそのまま残してあるという事でした~



忠さん家の目の前は穏やかなステキな景色広がってたよ

では渡し船乗り場を探すよー 途中ガラス張りのお店?家?の中に見つけました



ぽにょ 宮崎駿さんがこの町にいた足跡ですね~

鞆の裏の看板発見



この後ろに見える海から いろは丸が来たよー



すぐ横に着き ここが渡し船の乗り場でした~
ワンコも乗船できるという事で確認しに行ったところ



坂本龍馬ならぬ 鞆龍馬おもてなし隊(観光案内人)に出会いました

ここから渡し船に乗って向こう岸の島へ
パワースポットがあるというので行ってみます



ワンコはバックかゲージに入ってれば乗船OK

朝からなんも食べてなくて やっと見つけた



では、一旦 ロコのバックを取りに車に戻りまーす



これまた鞆の浦っぽい ステキな路地
正面には海が見えてました~

いろは丸事件は 鞆の浦沖で起きた事件です



つづきまーす


にほんブロうグ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

2016年末年始 山陽地方へ5☆福山 阿伏兎観音

こちらからの→続きでーす

下道で広島県福山を目指すょ



17時 2016年最後の夕日キレイだった~ 途中 寄り道
笠岡恐竜公園に来たよー テラノザウルス発見



ここの恐竜 実物と同じ大きさで公園内に何頭かいるんです
写真撮りたかったのに年末年始で門が閉まってた~ 残念

広島県に入ったょ 時刻は18時半 目的の温泉 昭和の湯に到着



ここで関東のお友達 チョコナ家と合流 ここから先の旅は一緒に回るよー



昭和の湯 中が昭和でした
2016年の汚れを流し 本年度最後の夕飯は併設の食べ処で



あっちゃんとチョコナパパはで乾杯

メインは天丼



お味は置いておき お腹はいっぱいになったよー(笑)

ここから 広島県の道の駅 アリストぬまくままで4.5キロ 私の運転

駐車場では チョコナカーと2台並べ もう一度 今年最後の星空散歩したら



22時半頃 車中泊 就寝でーす


2017年1月1日元旦 旅3日目

朝7時半



まだ皆さん眠そうだけど



お散歩だよー 眠そうなのはロコだけか



こちらの道の駅 泊まってた車は5台位 キャンピングカーは0台ガラガラだった

トイレの奥に古い屋敷を発見 誰かが こっちをみてる



ニャンコ様のおうちでした~

本日の予定は福山 鞆の浦(ともうら)散策
ドラマ流星ワゴンを見てから行ってみたかった場所

では準備出来たので9時



出てすぐ目的地に到着 倉敷のぽんずチャンお勧めの場所
駐車場からチョッピリ歩くよ



阿伏兎観音(あぶとかんのん) 別名 おっぱい観音 拝観料100円払い



奥へ進みまーす(ワンコは抱っこすればOK)
目の前の急な階段を上る



靴を脱いでお堂にあがると



景色が どどーんと海



お堂の周りがデッキになっているんだけど外側下に傾斜しているので
海に落ちてしまいそうで 少々怖い(笑)



ので しゃがんでる
小さなお堂の中に飾ってあるのが



おっぱい
沢山のおっぱいだ~



こちらは航海安全の神様が祀られていますが 安産 子育て(母乳)祈願でも有名だそうです



床が斜めでスリル 隅っこには立てないですが
穏やかな瀬戸内海の水平線はまっすぐ キレイ

鐘がありました~



お堂の下には石碑があるので下へ降りてみるょ



すぐ下は海があって



お堂から石碑まで道で繋がってるょ
こちらが↓その石碑



ここからお堂を見上げるとこんな断崖絶壁に建ってました



荒々しい岩肌に朱塗りの観音堂が瀬戸内海の中でも特に素晴らしい景観として広く知られていて
国の重要文化財だそうです



上行ったり 下に行ったり階段をエッチラ オッチラ



元旦の朝一番にふさわしい場所でした~
では車庫に戻って 鞆の浦へ向かいまーす

ドラマのBGM サザンを大音量で聞きながら向かったのは内緒でーす


こちらに→つづきまーす


にほんブロうグ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ



2016年末年始 山陽地方へ4☆倉敷美観地区(後編)

こちらからの→続きでーす

後半観光スタートだょー



美味しいゴマコロッケがあるらしいので寄り道



注文してから揚げてくれたのでアツアツ
ソースにまでゴマが入ってて美味しかった~



続いて お店をあちこちブラブラ見てまわって
やっと目的のお店についた



倉敷デニムストリート 店内ぜーんぶデニム



店の一部が食べ物屋さん そこのメニューが



これまた全部デニム 食べてみたかったの

注文すると作ってくれるので出来たてアツアツのデニム~



まずそぉ~ははは 早速食べてみるょ~



見た目より いイケル~
ハンバーガーはマックよりこっちの方が好き 肉まんも普通にウマ~でした(笑)

デニムソフトはラムネ味らしいです



この店の奥には何やら 見覚えのあるお顔が



星野仙一記念館の星野監督の銅像でした(笑) 



美観地区では ドラマなどの撮影がよく行われてるそうなんです



例えば 映画:るろうに剣心 ドラマ:天皇の料理番 とか

続いてこの建物が↓倉敷館(観光案内所) ここでくらしき川舟流しのチケットが買えるよ



ですが本日 小舟は運行してなかった 乗りたかったな~残念



続いて 有名な大原美術館がありまーす
ここが入口 狭いんだね~



本日は休館日



記念にパシャリ
お隣はカフェ エル グレコ



大正時代に建てられ50年以上続いているそうです
ツタの葉があるシーズンは またステキなんでしょうね



旅の記念に↓倉敷の猫屋敷でカバン買ったょ このお店可愛いかった



タコ焼き休憩
塩で食べるたこ焼き なぜかエビ味で美味しかった

時刻は15時 美観地区だいたい回れたのでそろそろ車に戻らなければ

楽しかった思い出をパチリ



ロコとぽんずチャンも



お店のガラスに写った蔵がまたステキね

トイレに寄り道
カバン買ったお店のガチャガチャでウサギの耳をゲット



知らない人とガチャガチャ交換して 体と同色のお耳になったの(笑) かわいい~
でもよーく見ると



ロコの顔ヒドイ(笑)

ぽんずチャン 2日間案内してくれてアリガトね いっぱい笑って喋って楽しかったよ



お仕事終わった ぽんずパパさんが車で迎えに来てくれたよー
(写真がうまく撮れてなっかた



ぽんずママのおかげで倉敷最高だった アリガト また来るね
まだまだお別れしたくないけど 旅の情報をいっぱいもらって広島の福山に向けて16時出発


おまけ




こちらへ→つづきまーす


2月3日 今日はロコの11歳の誕生日





にほんブロうグ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ









2016年末年始 山陽地方へ3☆倉敷 美観地区(前編)

こちらからの→つづきでーす

2016年12月31日(土)旅2日目

国民宿舎サンロード吉備路横の駐車場
現在8時 まわり一面 霜がおりて太陽が反射してキラキラの朝



まずはお散歩
立派な門松の前でポーズ



本日は倉敷の街をブラブラ予定 ぽんずチャンの地元は倉敷
お言葉に甘えて案内をお願いしちゃいました

準備して ぽんずチャンを迎えに行きまーす

時刻は10時 車を停めたら歩いて散策だょ
町にいた縁起のよさそうな置物さんとパチリ



忙しい大晦日に申し訳ないっ ありがとね~



倉敷のマンホールは藤の花でした
ぽんずチャンはヒヨコ服 来年の干支先取り中

商店街を抜けると阿智神社があったので



お参りしてきましょ~

かなりズンズン奥深く 登っていくと 入口が出てきた~



神社はお正月準備で忙しそうな雰囲気



境内へ行くと絵馬殿という建物があり中に入ってみたら



景色がビューティフォー 白壁の蔵の街並みが一望



川舟流しで有名な倉敷川 メインストリートだよ

阿智神社をぐるりと散策



奥には大きな藤棚がありました~ 5月には藤祭りがあるそうです



では来たときと反対側を降りまーす



蔵の屋根がいっぱい
急な階段を降りたら レトロ感満載



わぁ~倉敷に来たーって感じょー

似たような街 埼玉県の川越とも 飛騨高山とも また雰囲気が違う~



すごーくいい雰囲気

では散策~ ナマコ壁が有名だよ



カラフルデザインのマスキングテープは倉敷が発祥の地
こちらは↓如竹堂(にょちくどう)



店内は かわいい柄のマスキングテープがいっぱい並んでました

続いて 酒屋さん↓



こちらは↓日本昔ばなしを描かれている童絵作家のお店 からくさ屋



抱っこしてもらって オヤツも貰っちゃった
ほっこり懐かしい絵 日本昔話の原画も飾ってあったょ

メインに近い所はすごい人だらけだ~



小腹が空いたので



全国コロッケコンクールで金賞を取ったコロッケとタココロッケをパクリ



すぐ前には倉敷アイビースクエア有名なホテル



中庭がオシャレなんですが ワンコが入れないので看板だけ(笑)



こちらのお店は店内ワンコOK



で、やっとメインストリートの倉敷川に出たよ



ここでちょっと休憩

目の前の酒屋さんを覗いたら岡山のフルーツをふんだんに使った甘~いリキュールたちが数量限定で並んでて



旅の記念に うちは「桃の王様」ぽんずちゃん家は「殿様ぶどう」のお酒を買いました
ビンも可愛いかったょー

ここまでが川の手前半分 川から向こう側はまだ見てないので後半へつづきまーす


おまけ

車で通った時 めちゃ気になった見店歩いて見に行っちゃった



懐かしい ビクターのワンコがいっぱい



骨董屋さんみたいでした(本日休業)


こちらに→つづきまーす



にほんブロうグ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
プロフィール

sae

Author:sae
   千葉県

   ロコ♂
 ポメラニアン
 11歳 6.0㌔
2006年2月3日生
(架空ですけどネ)

 迷子犬でした
 生後7カ月頃に
うちの子になりました

出逢いに感謝です♡♡

カテゴリ
最新記事
お友達ブログ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

我が家のキャンピングカー

RINEI リンエイ
バカンチェス
ふたりのくるま旅
ツイン

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
myTwitter
★ロコのお気に入り★
ロコと車が掲載されたよ




オヤツ作りはコレで




夏の必需品だよ
月別アーカイブ